Japanese 41

  • ㆍISBN : 9788928240647
  • ㆍPages : 369

マルコの福音書に関する説教集 (I) - 私たちは何を信じて宣べ伝えるよう努力すべきか

Paul C. Jong

マルコの福音書は、イエス・キリストが神の御子であられ、神ご自身であられることをあかししています。そして、それはまたイエスが私たちの救い主であられることをあかししています。ですから、マルコの福音書の著者がイエスを力強くあかしし、イエスがまさに神であられ、私たちの救い主であられることをあかししているのがわかります。水と御霊の福音に基づいて、マルコの福音書にできるだけ現れているこのイエス・キリストのあかしをあかししたいと思うのは、このためです。明らかなことは、キリスト教の核となる真理は水と御霊の福音に見いだされるということです。イエスはニコデモに、次のようにおっしゃいました。「まことに、まことに、あなたに告げます。人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国にはいることができません」(ヨハネ 3:5)。 では、水と御霊の福音の真理はどこに啓示されているのでしょうか。この救済の真理は、水と御霊の福音の実体であるイエスの宣教とバプテスマのヨハネの宣教で詳細に啓示されています。水と御霊の福音への信仰は、他の人々の魂に多大な影響を及ぼします。この福音の信仰は、すべての信者が聖なる神の前に来て、聖霊の導きの下に来て、イエス・キリストと個人的な関係を持つことを可能にします。そのような信仰によって、私たちは「霊的祭司」という地位を得ることができます。私たちは、水と御霊の福音の啓示と私たちの信仰に従って、イエス・キリストが私たちの救い主であることを宣べ伝えなければなりません。ですから、私たちは水と御霊の福音が私たちだけのものであり続けることを望んでいません。この水と御霊の福音は、世界中のすべての人と共有されるべき福音です。
livre audio
undefined
En raison du COVID-19 et l'interruption du service postal international,
nous avons suspendu temporairement notre "service gratuit de livres imprimés".
Au vu de cette situation, nous ne sommes pas en mesure de vous envoyer les livres actuellement.
Priez que cette pandémie cesse rapidement et que le service postal reprenne.