無料の本、電子ブック、
オーディオブック

  • ISBN9788928227051
  • ページ

Japanese 66

コロナウイルスの時代において私たちへの神の手紙

Rev. Paul C. Jong

目次
 
1. 私たちはこの世ではなく、天に属している (黙示録 4:1-11) 
2. 終わりが近いこの時代に神の民に語られたみことば (イザヤ 42:10-17) 
3. 神は私たちを通してご自身の栄光を現される (イザヤ 44:21-23) 
4. 神に敵対する者に抵抗して私たちの信仰を生き抜こう (エゼキエル 28:11-19) 
5. わたしの栄誉を刻んだ像どもに与えはしない (イザヤ 42:8) 
6. イエス・キリストは私たちに栄光をまとわせてくださった (マルコ 2:1-12) 
7. 神にとどまる恵まれた生活 (エゼキエル 47:1-12) 
 
水と御霊の福音を信じる私たちは、コロナウイルスのパンデミックの時に何をすべきか
罪人は、イエス・キリストがこの地上に戻って来られることを知りません。しかし、私たち義人は、そのことを現代のしるしからよく知っています。世界は目まぐるしく変化しています。しかしながら、敵が世界を完全に支配するようになるのは、まだ先のことです。そのためには、この世のほとんどすべての法律がひっくり返らなければなりません。世界中のすべての人がコロナウイルスの予防接種を受けられるようになるのでしょうか。
このような異常な時代にあって、水と御霊の福音を信じる者は、このパンデミックにどのように対処すべきでしょうか。
電子ブックのダウンロード
PDF EPUB
オーディオブック
オーディオブック