無料の本、電子ブック、
オーディオブック

  • ISBN8983145013
  • ページ409

Japanese 8

黙示録についての解説と説教集 - 反キリストと殉教、携挙と千年王国の時代が近づいているのか?(Ⅱ)

Rev. Paul C. Jong

目次
 
はじめに 

第 8 章 
1. 七つの災害を告げるラッパ (黙示録 8:1-13)
2. 七つのラッパの災害は文字通りのものか 

第 9 章 
1. 底知れぬ穴からの災害 (黙示録 9:1-21)
2. 終わりの時に断固とした信仰をもつ 

第 10 章
1. 携挙の時がいつか分かりますか? (黙示録 10:1-11) 
2. 聖徒の携挙はいつ起こるか

第 11 章
1. 二本のオリーブの木とふたりの預言者とは誰か (黙示録 11:1-19) 
2. イスラエル人の救済 

第 12 章
1. 将来、教会はひどい危害を受ける (黙示録 12:1-17) 
2. 断固とした信仰で殉教を受け入れよ 

第 13 章
1. 反キリストの出現 (黙示録 13:1-18) 
2. 反キリストの登場 

第 14 章
1. よみがえりを受け携挙された殉教者のほめたたえ (黙示録 14:1-20) 
2. 反キリストの出現に聖徒はどう対応すべきか 

第 15 章
1. 主の驚くべきみわざを空中でたたえる聖徒 (黙示録 15:1-8) 
2. 永遠の運命の分岐点 

第 16 章
1. 七つの鉢の災害の始まり (黙示録 16:1-21) 
2. 七つの鉢の災いが注がれる前にしておくべきこと 

第 17 章
1. 大水の上にすわっている淫婦への裁き (黙示録 17:1-18) 
2. みこころに集中する 

第 18 章
1. バビロンの世界が倒れた (黙示録 18:1-24) 
2.「わが民よ、この女から離れなさい。その災害を受けないためです」

第 19 章
1. 万物の支配者が王となる御国 (黙示録 19:1-21) 
2. 義人だけが希望をもってキリスト再臨を待てる 

第 20 章
1. 竜は底なしの穴に閉じ込められる (黙示録 20:1-15) 
2. 死から生へと移る方法 

第 21 章
1. 天から下る聖都 (黙示録 21:1-27) 
2. 神のお認めくださる信仰をもとう 

第 22 章
1. いのちの水の流れる新たな天と地 (黙示録 22:1-21) 
2. 喜び、栄光への希望をもって強くありなさい 

補遺
1. Q&A 
 
今日のほとんどのキリスト教徒は、大艱難前携挙説を信じています。彼らは、七年間の大艱難の到来前に携挙されるという、この誤った教義を信じているため、彼らは安心感にひたっている無駄な宗教生活を送っています。
しかし、聖徒の携挙は、第六の災害まですべて注がれ、第七のラッパが鳴った後にのみ、起こるのです。つまり携挙は、反キリストが世界的な混乱の中で出現し、新しく生まれた聖徒が殉教した後、第七のラッパが吹かれる時に起こるのです。イエスが天から降臨され、新しく生まれた聖徒のよみがえりと携挙が起こるのは、この時です(Ⅰテサロニケ 4:16-17)。
「水と御霊の福音」を信じることによって新しく生まれた義人は、よみがえられ、携挙に加わり、こうして千年王国と永遠の天の御国で相続人となりますが、最初のよみがえりに加われなかった罪人は、神によって注がれる七つの鉢の大きな罰に直面し、地獄の永遠の火に投げ込まれるでしょう。
電子ブックのダウンロード
PDF EPUB