説教集

主題 8: 聖霊

[8-15] (ヨハネ 8:31-36) 真理を知るときにのみ、聖霊を受け、聖霊が内に宿ることができる

(ヨハネ 8:31-36)
「そこでイエスは、その信じたユダヤ人たちに言われた。『もしあなたがたが、わたしのことばにとどまるなら、あなたがたはほんとうにわたしの弟子です。そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。』 彼らはイエスに答えた。『私たちはアブラハムの子孫であって、決してだれの奴隷になったこともありません。あなたはどうして、「あなたがたは自由になる。」と言われるのですか。』 イエスは彼らに答えられた。『まことに、まことに、あなたがたに告げます。罪を行なっている者はみな、罪の奴隷です。奴隷はいつまでも家にいるのではありません。しかし、息子はいつまでもいます。ですから、もし子があなたがたを自由にするなら、あなたがたはほんとうに自由なのです。』」
 
 
内に宿る聖霊を受けるために私たちがしなければならないことは何か。
水と御霊の美しい福音を信じ、信仰によって生きなければならない。
 
みなさんは、真理が何であるかをご存じですか。イエスは、おっしゃいました。「わたしが...真理である」 (ヨハネ 14:6)。ですから、イエスを知ることは、真理を知ることです。聖霊は、美しい福音への信仰のおかげで、みなさんの内に宿るのでしょうか。みなさんは、イエスのバプテスマと十字架での血が美しい福音の化身であることを認め、それを信じるべきです。
今日の人々は、「新しく生まれる」という言葉を頻繁に使います。「人々は、新しく生まれるべきだ。政治は、新しく生まれるべきだ。宗教は、新しく生まれるべきだ。」 彼らは、このフレーズを「改善」の同義語として使います。しかしながら、新しく生まれることは、肉の性質の改善を意味するのではありません。新しく生まれることは、水と御霊の美しい福音を聞いて信じることによって、内に宿る聖霊を受けることを意味します。
 
 
どのような真理のみことばが新しく生まれることを可能にするのか
 
なぜ、人は新しく生まれるべきなのでしょう。人は不完全なので、神の子どもとして新しく生まれるために、内に宿る聖霊を受けなければなりません。私たちは、イエスを信じていても、内に宿る聖霊を持っていない多くの人々に会うことがあります。ニコデモは、ユダヤ人の指導者でした。ヨハネの福音書第 3 章で現れたニコデモは、神によって伝えられた律法を守ろうとしたユダヤ人の指導者でした。しかしながら、内に宿る聖霊に無知で、人々の宗教指導者として働いていました。
内に宿る聖霊を受けるために、水と聖霊の美しい福音を信じ、信仰によって生きなければなりません。人は、水と聖霊の美しい福音の真理のみことばを信じるようになるときにのみ、内に宿る聖霊を受けることができます。イエスは、おっしゃいました。「あなたがたは、わたしが地上のことを話したとき、信じないくらいなら、天上のことを話したとて、どうして信じるでしょう」 (ヨハネ 3:12)。
水と御霊の美しい福音は、次の通りです。私たちの主は、この地上に生まれ、30 歳のときにヨハネからバプテスマを受け、三年後に十字架で死なれ、よみがえられ、こうして私たちをすべての罪からお救いくださいました。イエスがヨハネからバプテスマを受けられ、死からよみがえられたことを信じる者にとって、救い主となられました。主は、この美しい福音を信じた者に、罪の赦しと、内に宿る聖霊をお与えになりました。
まだ心に罪がある者は、イエスのバプテスマと血を信じることによって、罪を赦されなければなりません。人は、神の前に罪を犯すことしかできないので、イエスを救い主として受け入れて、救われなければなりません。イエスは、水と御霊の美しい福音で、世の罪をすべて洗い流されました。すべての罪人が、水と御霊の美しい福音を聴いて、信じることによって救われることができます。この美しい福音を信じる者は、内に宿る聖霊で祝福されます。
「モーセが荒野で蛇を上げたように、人の子もまた上げられなければなりません」 (ヨハネ 3:14)。旧約聖書において、イスラエルの民が罪を犯し、荒野で燃えているような蛇に噛まれ、驚くほど死んでいったにもかかわらず、大勢が、旗ざおの上に青銅の蛇がついているのを見ることによって、生きることができました。
同様に、私たちは、内に宿る聖霊を持っています。イエスは、美しい福音を信じる者に、内に宿る聖霊をお与えになります。サタンは、水と御霊の美しい福音を知ることから私たちを妨げ、真理の御霊を受けることから、私たちを阻害しようとします。しかしながら、神は、罪の赦しとイエスのバプテスマと血の福音への信仰を通して、内に宿る聖霊で、私たちを祝福なさいました。
みなさんはまた、この美しい福音を信じるなら、内に宿る聖霊を受けることができます。この美しい福音を神の前で本物として認めますか。みなさんは、この真の福音を信じることによって、内に宿る聖霊を受けることができるということを信じますか。
主は、私たちをすべての罪からお救いくださるという真理を知るようにとおっしゃいました。「そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします」 (ヨハネ 8:32)。内に宿る聖霊で、私たちを救い、祝福する美しい福音の真理をご存じですか。みなさんが、この福音を受け入れるなら、内に宿る聖霊を確かにお受けになるでしょう。